2014年1月5日日曜日

2013 映画ベスト10

あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!

年の前半に見たハンディももろともしない揺るがぬ別格さでムーンライズ・キングダムが1位で駆け抜けた2013年の個人順位でした。2位はどんどん良くなってきているMr.Oizoことクエンティン・デュピューのWrong Copsが光りまくり、ケヴィン・スミス『レッド・ステイト』の面白さ、IMAXで多分『ゼロ・グラビティ』を見ていたら順番は変わっていたと思いますがIMAXで見れただけでよかったライフ・オブ・パイ、外せぬジャンゴとウディ・アレンに挟んでさすがの気概を感じて素晴らしかったエドガー・ライト新作ワールズ・エンド、最後は全部当たりのマシュー・マコノヒー出演作になりました。基準としては、好きな感じという前提の上での美しい順です。

01. Moonrise Kingdom(ウェス・アンダーソン『ムーンライズ・キングダム』)

02. Wrong Cops(クエンティン・デュピュー)

03. Red State(ケヴィン・スミス『レッド・ステイト』)

04. Life of Pi <IMAX>(アン・リー『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日<IMAX>』)

05. Gravity(アルフォンソ・キュアロン『ゼロ・グラビティ』)

06. Django Unchained(クエンティン・タランティーノ『ジャンゴ 繋がれざる者』)

07. DRACULA 3D(ダリオ・アルジェント『ダリオ・アルジェントのドラキュラ』)

08. The World's End(エドガー・ライト『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』)

09. To Rome With Love(ウディ・アレン『ローマでアモーレ』)

10. Mud(ジェフ・ニコルズ『MUD -マッド-』)