2014年1月5日日曜日

2013 アルバム・ベスト10

あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!

編集盤のヴァン・ダイク・パークス『Song Cycled』が1番ってのもどうかと思うのですがこれより上がないので1番です。2番は後出しじゃんけんは強しってことで年末ずっと聴いたブラッド・オレンジ。そしてフェニックスよりはダフトが上、アープの品の良さ、インディ系で良かったルシャス、ヤング・ドリームス、Gang Gang Danceの人のbEEdEEgEE、最後はグラッサー&ジュリア・ホルターでフィックスしました。基準としては、普遍さと時代感です。


01. Van Dyke Parks『Song Cycled』

02. Blood Orange『Cupid Deluxe』

03. Daft Punk『Random Access Memories』

04. Phoenix『Bankrupt!』

05. Arp『More』

06. Lucius『More』

07. Young Dreams『Between Places』

08. bEEdEEgEE『SUM/ONE』

09. Glasser『Interiors』

10. Julia Holter『Loud City Songs』