2013年11月29日金曜日

WORLD'S END(ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!)

最近見たのは園さんの『地獄でなぜ悪い』と高畑さんの『かぐや姫』ぐらいという中、早く見たかったエドガー・ライトwithサイモン・ペッグ&ニック・フロストの新作「WORLD'S END(邦題『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』)」を字幕無しでいそいそと見ました。率直な感想としてはエドガー・ライト、「宇宙人ポール」をやれなくて相当くやしかったんだろうな~ということが実に伝わってくる内容でまあ面白いとしか言えない内容でした。旧友5人組設定のサイモン・ペッグ、ニック・フロストの他の3人がパディ・コンシダイン(ホットファズのアンディ・ウェインライト刑事)、マーティン・フリーマン(ホビット)、エディ・マーサン(アリス・クリードの失踪からシャーロックホームズ)というコメディどんとこいのUK陣で、紅一点がロザムンド・パイク(タイタン!)という人もセットもまあ豪華な内容で、エドガー・ライト初期のTV番組「SPACED ~俺たちルームシェアリング~」期を知っているものにしてみれば、「なんかいいね~」と必然的にも微笑ましくなる自由度も大味云々突っ込み不要に最高。話しの内容は単にバカですが、バカだけでは収まりつかない園さんの『地獄でなぜ悪い』同様の多幸感を感じさせてくれました~。

『YARD vol.06 -Christmas Party-』12月7日(土)@CZARU BARU(ザルバル) + Cafe NOQUOI(ノックワイ)


フードとお酒と音楽パーティー、YARDのクリスマス今年もあります!

『YARD vol.06 -Christmas Party-』
12月7日(土)@CZARU BARU(ザルバル) + Cafe NOQUOI(ノックワイ) ※Access
選曲人 井上誠(JYM AND RECORDS) / BOO / 吉田綾介 & Takumi(BREADISTA!!) / kenrock / MAL-SUN
★Free Food
・クリスマスBBQ
・KOKON特製Xmasチキン
・マシュマロのBBQフォンデュ
★SNUDE特製Christmas Sweets
★ソーズ特製カナッペ
※Foodは無くなり次第終了とさせて頂きます。

START 19:00 / CLOSE 24:00
※受付終了23時(23時以降は入店不可)
入場料¥1000(1ドリンク&フード付き)※予約不要

ピンチをチャンスに!劇的にお得な雨天割引!
雨天の場合は入場料を¥500(1ドリンク & フード付き)とします。

クリスマス2013!

いろいろあった11月も気付けば明日で終わりでもう12月が来ます!店内もホリデーシーズンの気分に寄り添うクリスマスコーナーを設けております。今年は派手なクリスマスの新譜はないのですが、御大ニック・ロウとゆかいな仲間たちによるクリスマスアルバムや、子どもコーラスもいつも通り入るアメリカン・ルーツなエリザベス・ミッチェルのクリスマスアルバムなどのスタンダード化必至の新しいものから、60年代のアメリカン・フォークを代表するフォーキー男女混声コーラス、ニュー・クリスティー・ミンストレルズ、アトランティック・レコード傘下のレーベル、コティリオンから1976年にリリースされ、数あるソウル名クリスマス・アルバムの中でも名盤中の名盤として知られる『Funky Christmas』などの嬉しい再発もの、そして基本というかやっぱり聴きたいハーブ・アルパートや、フィルスペクターなどのスタンダードタイトル、リリースは昨年ですが、昨年のシーズンではタイミングが悪くて入ってこなかったスペインのエレファント・レーベルのインディクリスマスアルバムほかほか、試聴機には新しいものを入れておりますが、クリスマスのCDはどれも聴けば幸せな気持ちにさせてくれるものばかりですので、お申し付けの上、試聴機に入ってないものもいろいろ聴いてみてください!