2013年7月8日月曜日

COLLEGE『SECRET DIARY』

フレンチエレクトロ集団VALERIEの顔、David Grellierによる80'sプロジェクトCollegeの1stアルバムが復刻。発売された2008年当時よりもこの2013年現在の方が全然しっくりくるそのアーバンさはやはりニコラス・ウィンディング・レフンの『ドライブ』で本作に収録されてある「She Never Came Back featuring Electric Youth」が使われたため。リリースはそのニコラス・ウィンディング・レフン『ドライブ』のサントラや、その次の『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ』のサントラもUKから出している"Invada Records"からという、なんたる必然の好きものかという流れでの発売となっております。

また合わせて、Collegeの初EP『Teenage Color』も同時に再発という気の利かせ方で、このEPの方も当然素晴らしく、そしてどちらもナイト・ドライブのBGMとして鬼映えします!