2013年6月21日金曜日

ROYKSOPP『LATE NIGHT TALES』

個人的には世代というか歳も同じのロイクソップfromノルウェーの真夜中選曲コンピレーション『Late Night Tales』、選曲抜群、絶品です。とにかくよく耳にするRare Bird の「Passing Through」や、Preludeのニール・ヤング・カバー「After The Goldrush」などの70年代感、今や誰も覚えていないであろうスクーデリア・エレクトロが1stでカバーした「Words」の人ことF.R.Davidの「Music」に代表される80年代感などの後追い~リアルタイムまで、彼らのルーツ的にUKの影響下にあったであろうノルウェー感(ロイクソップ感)も漂わせいろんな意味で共感度も聴き心地も高い仕上がりとなっています。アルバム冒頭には書き下ろしの新曲「Daddy's Groove」、そしてデペッシュ・モードの「Ice Machine」のカバーも収録されています。