2013年6月17日月曜日

ALEX BLEEKER & THE FREAKS『HOW FAR AWAY』

Real Estateのアレックス・ブリーカーのソロ新作。失恋がテーマということも納得のジェイソン・シュワルツマンのCoconut Recordsを思わせる冒頭のこの泣き声楽曲(↓)をピークに、一気にフォーキーに下る地味さ最高の聴きものアルバムに仕上がっています。