2013年6月1日土曜日

最近行ったところその2「玉造温泉とその周辺」

三次から北に伸びる松江道が開通したのでそこを通って島根へ行ってみよう、ということで玉造温泉メインに行ってみました。
日本一の庭と言われているらしい「足立美術館」からスタート。綺麗なところでした!

玉造温泉街。この玉造温泉街、派手でもなくさびれてもなく、実にちょうどいいヴァイヴス(風情)で最高でした。温泉入ったり、温泉入ったり、ご飯食べたり、ビール飲んだり、日本酒飲んだり、ぷらっと温泉街を歩いたりと極めてゆっくり過ごさせていただきました。

気持ち鳥取にも入り、植田正治写真美術館へも。大山バックに写真も撮れます。ぼくはこの歳で大山という山を初めて見ました。

宍道湖を眺めに、島根県立美術館(には入らずに)の芝生でうさぎたちと。

出雲大社に向かう途中で、美味しんぼ第109巻『日本全県味巡り 島根編』にも載っている山岡士郎も絶賛の生姜糖のお店、來間屋生姜糖本舗を発見。

平成の大遷都、ザ・出雲大社で締めました!