2013年4月7日日曜日

ヨッシー presents みずほ誕生祭 -君はまるで風の天使-@ザルバル

昨日はザルバルにて『ヨッシー presents みずほ誕生祭 -君はまるで風の天使-』という素敵な公開誕生パーティーがありました。
みず(ほ)。
フリーフード。どれもおいしかったです!
彼女(みずほ)を祝う彼氏。
ザルバルは外国の方がほんと多くて楽しいです。気持ち英語でのトークにチャレンジしてみましたが、まあ英語がほんと出てこないっていったらありません!英語が喋れないと瀬戸内海に沈まないといけないので、精進したいです。

福山でジャンゴ公開前夜のジャンゴ〜、そしてリアム・ヘイズまじ最高、アンドモアな思考でかけたセット。
01. Matt Coasta - Loving You
02. Adam Green & Binki Shapiro - Just To Make Me Feel Good
03. She & Him - Never Wanted Your Love
04. Freewheel - Sweet Swedish Winter
05. Young Dreams - First Days Of Something
06. Liam Hayes - White Telescope [From The Motion Picture Soundtrack "A Glimpse Inside the Mind of Charles Swan III"]
07. Liam Hayes - So Much Music [From The Motion Picture Soundtrack "A Glimpse Inside the Mind of Charles Swan III"]
08. Luis Bacalov & Rocky Roberts - Django [From The Motion Picture Soundtrack "Django"]
09. John Legend - Who Did That To You [From The Motion Picture Soundtrack "Django"]
10. Luis Bacalov & Edda Dell'Orso - Lo Chiamavano KIng (His Name Is King) [From The Motion Picture Soundtrack "Django"]
11. Jim Crose - I've Got A Name [From The Motion Picture Soundtrack "Django"]
12. Dinosaur Jr. - Entertainment
ジャンゴしたのでかけそびれましたが、シュガーマンもかければよかったとつくづく後で思いました。先日の街シネ委員会第2回目で、しぶとく「シュガーマン」という声をない知恵出して発言させて頂き、もしかしたら福山でいけるかも、という空気感になったこともあり、シュガーマンで今後勢いよく攻めていきたいです。

また、ことDJ(選曲)ということに関して言えば、「あ、この曲好きなんだな〜、思い入れてるな〜」といった感じにかけている人の目に見えない熱といったものまで伝わってくるものは凄い好きですし楽しいです。よしだくんとかはその際たるものですが、きのうで言えば啓史くん、イェンス・レクマンと続けたありちゃんや、正統派ブレッディスタスタイルなじゅんすけくんは熱びんびんにほんと特に良かったですし、もちろんみんな良かったのは言うまでもありません!