2013年2月8日金曜日

恋のロンドン狂騒曲

ウディ・アレン的には『ミッドナイト・イン・パリ』の一つ前の作品『恋のロンドン狂騒曲』が順番てれこながらやっと公開されて晴れて見れました。正に「これでいいんだよ~」という望んでいるウディ・アレン節の期待から大きく外れることのない佳作で十分楽しめました。本作、原題は『You Will Meet a Tall Dark Stranger』。この"You Will Meet a Tall Dark Stranger"という言葉は占い師が使う常套句ならしく、直訳すれば「あなたは将来一人の背が高くて色の濃い人に出会うでしょう」というところを、信じるものは救われるということを皮肉かつ投げっぱなしに作った内容だけに、ジョシュ・ブローリンが言ったこの言葉のところでは、Strangerを"死神"と訳していて、字幕の方の気の利かせもぶりも最高でした。