2013年1月21日月曜日

CHRISTOPHER OWENS『LYSANDRE』

新春の素晴らしい新譜の中でも個人的ALBUM OF THE MONTHはこのクリストファー・オウエンス!

元GIRLS!クリストファー・オウエンスの新作です。エディ・スリマンのサンローランのモデルをやったりと過剰にかっこいいんですが、アルバムもくやしいほどに最高なのでしょうがなし!塩梅がいいという言葉が一番はまるんじゃないでしょうか。そして、かっこいいけど、(たぶん)そう遠くはない気にもさせてくれます。むちゃくちゃいいです。

2008年にフランスのフェステイヴァルで会ったという女性、リサンドレ(タイトルも)との出逢いをもとに書かれたらしく、その彼女との出来事を順番に音楽とラヴ・ストーリーを紡いだコンセプト・アルバムという、内容自体もにくい仕立てになっていますが許します。

ジャケの写真はかねてから親交のある写真家ライアン・マッギンレー。