2012年4月4日水曜日

0404 ROCKET JUICE & THE MOON『ROCKET JUICE & THE MOON』

ブラーのデーモン多国籍関連では一番の聴きやすさ!

2008年にアフリカ・ミュージック・エキスプレスというフェスに参加するために、たまたま同じナイジェリアはラゴス行きの飛行機の中で居合わせたというデーモンと神ベースのフリー(レッチリ)、そして神ドラムのトニー・アレンを中心に、エリカ・バドゥやHypnotic Brass Ensemble、多数のアフリカン・アーティストたちが参加してこの度完成したRocket Juice & The Moonのセルフタイトル・アルバムが「Honest Jons」から。祭り感もいいです!デーモンの2012年は、このあと出演&音楽監督を務めるオペラ『Dr. Dee』のサントラを出すことまでは決定済み。グレアム・コクソンが「間違いなく出す」と言い切ったブラーの新譜にもそろそろそのうち取り掛かるんじゃないでしょうか。