2012年3月15日木曜日

0315 THE EXPLORERS CLUB『GRAND HOTEL』

ビーチ・ボーイズ・ファンからフィル・スペクター、ウォール・オブ・サウンド・ファンまでを虜にしたデビュー・アルバム『Freedom Wind』から約3年、サウス・キャロライナはチャールストンの6人組サンシャイン・ポップ~ソフト・ロック・バンド、The Explorers Clubの新作『Grand Hotel』が到着!むちゃくちゃいいです!本作のミックスを手掛けているのは、Beach BoysやBrian Willsonのエンジニアで、あのビーチボーイズのアルバム『Smile』の共同プロデューサーの1人、Mark Linetだそうです!

バックで流れているのは1曲目のインスト「Acapulco (Sunrise)」。このインストから最高です。


2曲目はカジさんの「ロックと長靴」張りのラン・ラン・ラン♪ ↑↓



14曲目「Weight Of The World」のデモ。


1stとこの2ndの間に、バート・バカラック「Walk On By」のカバーを収録した『The Californian Suite』、ザ・クラシック・フォーの「Stormy」のカバーを収録した『The Carolinian Suite』、ヴァニティ・フェアの「Hitchin' A Ride」のカバーを収録した『The New Yorker Suite』という3枚のカバー尽くしのデジタルEPも出しています。