2011年11月12日土曜日

1112 Kaji Hideki "The Eve Of 15 Short Trousers" Cafe Live Tour In 福山 @ KoKon (11/11)

KoKon日記 カジさんとナリさん。-前編-
http://cafe-kokon.com/?eid=154
KoKon日記 カジさんとナリさん。-後編-
http://cafe-kokon.com/?eid=155

かつてこんなかじさんの日記を福山で書いてくれた人がこれまでいただろうか!写真を鬼撮りしていたKoKonのタッカくんがアップしたこの前編、後編に及ぶ素晴らしい日記2つでもうおなかいっぱい胸いっぱいなところですが、記念ということで写真のクオリティが天と地(笑)上等でぼくが撮ったiPhoneの写真もついでに載せときます!

お昼1時過ぎ、KoKonでかじさんらとお昼を食べ、一旦僕はお店に帰り必要最低限の業務のみを済ませKoKonへ戻るとそこはステージを組んでいる真っ最中でした。

会場のセッティングも終わり、リハーサル♪

ライヴをする部屋の隣の物販部屋にはこんな最高の黒板が!

先週のHARVARDのライヴの際は1秒も働かなかったあべさんが今回は最初っからどういう風の吹き回しかやる気満点で、写真はようへいJAPANに受付け&整理番号並ばせ隊の説明を真面目にしている風景。

はるとなぎも参戦。

この人にも書いてもらわないと15周年は始まらないということで竹田さんにも書いてもらう。

何気に絵がうまい(笑)竹田さんが書いたその絵はなりさん(下)。その上の『キ』の中の文字はなりさんによるもの。

かじさんは歌だけでなく、字も絵もさすがのさすがでうまいです。

物販コーナーは女子対女子という相性の良さに加えて器量もいい(あべ)あけみさんに手伝ってもらいながら(たもつもいたっけ?)。ラインナップはかじクッキー、カジリディムのDVD、そして今回の15周年記念Tシャツ。今回の15周年TシャツのメンズMはこれまでで一番サイズ感が良かったです。欲しかったカジリディムのVネックMサイズも一枚(!)あったのでそれも自分で売りながら自分で買う。

化粧箱の中に勢揃いしているKoKon謹製のかじクッキー。"かじクッキー"..こんな夢のようなお菓子を作ってくれるなんて嬉しすぎます。かじさんに大昔に初めて福山に来て頂いた時にしゃれで"あ~あ ぼくのマスカット・エンジェル♪"よろしく、マスカットのカクテル(マスカットの粒を入れたこと以外全て記憶無し)なるものをJB'sのバーで販売した記憶がありますが、間違いなくその比ではありません。かじです、っていうか、プロです。

もちろん味もスーパー抜群。

このクッキー、かじさんの顔はいろんな種類があって、中には"悪い"かじさんもいたりで"殺"の文字も(笑)。

言わずもがなで演奏最高。かじさんが15周年ということは、ぼくも15年聞いてきたということで勝手に個人的にも感無量。二十歳(はたち)くらいから聴き始めて15年、ぼくのからだはかじさんのアルバムの歴史で出来ているといっても過言ではありません。

ライブ終了後、物販コーナーでかじさんのサインの列が伸び伸びでその後のご飯の時間も延び延びに~。打ち上げは今週も「なん波」にて。時計回りに竹田さん(上座)、ぼく、あべ、(なぜか)たもつ(誰?)、かじさん、くわだくん、なりさん。位置的にはたもつがかじさんの対面という不思議さ(笑)の中、終始いつも通り音楽的なトーク一切なしで団欒して終わりました。あ~楽しかったです!!これで年が越せます。

毎年必ず来て頂いている超頼もしい皆様、毎年毎年本当にありがとうございます!初めて来られた方、これからもどうぞ宜しくお願いします!そして、KoKonのみんなありがとう!最高レベルの針が振り切れるほど、マックス超えでKoKonは最高でした。また、かじさんなりさん今年もありがとうございました。また来年も再来年もそれからも何卒宜しくお願いします!