2011年10月16日日曜日

1016 AUTUMN RHAPSODY

春に作った『SPRING BREAKS』に続く秋のノベルティCD、その名も『AUTUMN RHAPSODY』できました!当店にてお買い物をして頂いた方にもれなく差し上げております。

様々な人たちがカバーし、映画などにもよく挿入されていることで有名なクルト・ワイル作曲/マックスウェル・アンダーソン作詞の「セプテンバー・ソング」。日中の過ごしやすさの反面、最近日に日に朝はひんやりとそして夜は目に見えて日が暮れるのが早くなりました。そんな秋という移ろう季節にそっと感じるセンチメンタルな情感をラブ・ソングに仕立てたこの秋の名曲に想いを馳せつつ惜しみなく曲を選んでみたJYM AND RECORDS的な秋のラプソディー全22曲75分、秋の夜長のBGMにどうぞ聴いてみてください!

この名前を冠して、うちのお店にしてはめずらしく勢い付いたかのような11月に控えるハーバード、かじさんという2週連続のライヴ"Autumn Rhapsody Live Set 2011"に臨みます!!

おもての松ぼっくりを裏返し、

めくると、
中からどんぐりを抱えたりすさんが。その裏に、ぼくの一言や収録楽曲等を書いています。

ちなみに収録楽曲の最初と最後はHARVARDの曲です。先日アズッロ二の方くんから「この前もらったオータム・ラプソディの最初と最後のあのHARVARDってむっちゃ最高じゃん!誰なん?」という電話がかかってきました。「今度久々にアルバム出して、うちでライヴもするんよ」って言ったら「いつ~?」って言われ「11月2日の祝日前の水曜日」って応えたら、「水曜って言ったら、おれいけるじゃん!はよ言えよ」って言われました(笑)。そんな100点の感想絶賛お待ちいたしております!!

ちなみに、「この曲『ブルーバレンタイン』じゃん!」っていう裏テーマもあるのですが、それはまあいいです!

ハーバード、かじさん共同ポスターできました!ハーバードのニュー・アルバム『HAHVAHD』お先に拝聴致しましたが、むちゃくちゃ最高です!うちのお店はうそつきません!ハーバードの日はライヴ後、モンドカフェでアフターDJパーティーもやります!KoKonさんでのかじさんのカフェライヴに関しては福山開催史上最高動員数をめざしております!

フライヤーもできました!!とんでもなく、何卒宜しくお願い申し上げます!!!