2011年9月20日火曜日

0920 JENS LEKMAN『AN ARGUMENT WITH MYSELF』

やっと出したか、イェンス・レクマン!5曲でも聴ければなんでもいいお待ちかねの5曲入りEPです。アルバムがますます待ち遠しくなる最高の全5曲!

↓表題曲「An Argument With Myself」


↓あのキルステン・ダンスト・ソングも正式に「Waiting For Kirsten」という曲名で入っています!!

歌詞の中に"I heard she's filming with von Trier" という一節もあるように、ラース・フォン・トリアーの新作『メランコリア』の撮影のためにスウェーデンに来ていたキルスティン・ダンストへ贈った、イェンス・レクマンならではの楽曲になっています。あと、やっぱ向こうの人はフォン・トリアーって愛着よく呼んでますね。