2011年6月30日木曜日

0630 GOTA『In The Mood For Hawaii』

屋敷豪太さんのリゾート系ギター・インストルメンタル楽園音楽集。
エアコンの効いた部屋でこれのプレイボタンを押せば、最高の贅沢まったりチルアウト&クールダウン。

2011年6月29日水曜日

0629 X-MEN:ファースト・ジェネレーション(ファースト・クラス)

X-MEN:ファースト・ジェネレーション』を。
X-MEN誕生の秘話のみならず、ケヴィン・ベーコン↑が突然被ったことにより、X-MENシリーズ伝統のお面(笑)の誕生の瞬間まで垣間見れた至れり尽くせりの内容でした。情報量がはんぱなく多いド派手な大作なのに(いろんな意味で)芸も細かいのでストーリーとしても納得の繋がり具合で肉厚。また、X-MENの基本的な精神も十二分に入っていたと僕は感じました。マシュー・ヴォーン、やはりやりますね。個人的にはビーストakaニコラス・ホルトくん以上に、冒頭出てきたマグニートーの子ども時代を演じた『リトルランボーズ』のビル・ミルナーくんの登場が良かったですね。

0629 Spike Jonze & Arcade Fire’s Scenes From The Suburbs Trailer


http://www.arcadefire.com/sfts/

2011年6月27日月曜日

0627 第一回大根仁賞受賞「CIDERが止まらない」も収録した、かせきさいだぁ13年ぶり(!)のアルバム『SOUND BUGER PLANET』が明日!

第一回大根仁賞を見事にかせきさいだぁ「CIDERが止まらない」が受賞!!

監督は伊江なつきさん、そして出演は平岩紙、かせきさいだぁ(サングラス)&ハグトン(人形)&ハグトーンズ(バンド)!このPVはぼくも見たときから一瞬で心捕まれました。鬼素晴らしいです!

この楽曲「CIDERが止まらない」ももちろん収録(DVDにも!)された、かせきさいだぁさんの13年ぶりのアルバムが明日入荷!普段涙をみせない人が先日のかせきさいだぁさんのユーストを見て感動のあまり泣いたり、普段ショートメールを打っても返信がない人から「第一回大根仁賞取りましたよ!」とメールしたら返事が返ってきたりと、さすが13年ぶりに動いたこの山は間違いなくただの山ではありません。最高の上を行く最高のアルバムですので、是非聴いて、そして歌ってください!

自身が描く漫画のキャラクター“ハグトン”がその名の由来となるバックバンド“ハグトーンズ”を従え、2009年に活動を再開。活動休止中に作詞作曲していたという「ネェ What do you want?」を再始動の1曲目とし、スチャダラパーのBose/SHINCO、TOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシ/渡辺俊美、Illicit Tsuboiらお馴染みのメンバーの他、重鎮・DUB MASTER Xをゲストに迎え制作された本作。オリジナル曲に加え、かせきさいだぁと木暮晋也(ヒックスビル)のユニット・TOTEM ROCKの「STAY TUNE」をセルフカヴァー、さらにアニメ「ときめきトゥナイト」のカヴァーも収録しています。
付属のDVDには、Live映像やPV、ハグトン出演のミニムービーなどを約60分収録。

[CD]
01. Intro
02. サウンドバーガープラネット
03. CIDERが止まらない
04. 夏をプレイバック
05. 明日ライドオンタイム
06. ときめきトゥナイト
07. 恋のANYTHING GO!
08. ネェ What do you want?
09. STAYTUNE
10. 雨のびいと
11. GO! GO! ハグトーンズ
12. 夏をプレイバック(Dub's DUB)

[DVD]
01. まるでさいだぁVTR .001 (32分40秒)
[撮影:阿部卓哉、編集:山口淳太]
02. 恋の赤ペン先生の"かせきさいだぁ白書" (24分41秒)
[出演:かせきさいだぁ、恋の赤ペン先生(阿部卓哉)]
03. ハグトンムービー 『ロックの巻』 (5分03秒)
[監督:かせきさいだぁ、助監督:伊江なつき、音楽:三輪丈太郎(ハグトーンズ)、
出演:ANI(スチャダラパー)、ハグトンの声:Bose(スチャダラパー)]
-ヨーロッパ企画 Presents 第6回 SSMF 出品作品-
04. PV 『CIDERが止まらない』 (4分57秒)※第一回大根仁賞受賞作品
[監督:伊江なつき、撮影:川島小鳥、出演:平岩紙、かせきさいだぁ、ハグトーンズ]
05. PV 『GO! GO! ハグトーンズ』 (3分25秒)
[監督:伊江なつき、撮影:川島小鳥、出演:かせきさいだぁ、ハグトーンズ]

0627 SUPER 8

楽しみにしていた『SUPER 8』を!
何を書いてもネタバレになるデリケートな作品なので、何にも触れませんが(笑)、むちゃくちゃ最高でした。J・J・エイブラムスが監督で、スピルバーグが制作というだけで間違いないながら、やはりその間違いのないラインを軽く超えてくれた、見たいものしか詰まっていないその内容に、スーパー大満足。最後、ハーヴェイ・カイテル顔の主人公のぼくちゃんがあれに言ったあのまるで自分に向かって言っているかのようなせりふの場面には激しく感動に震えました。また、紅一点エル・ファニング(13歳)の華ははんぱないのですが、このエル・ファニング、『Somewhere』~『SUPER 8』ときて次はパパコッポラの『Twist』、そしてキャメロン・クロウの『We Bought a Zoo』。勢い凄いです。

0627 DISKJOKKE『SAGARA』

ノルウェーの「Smalltown Supersound」から、Diskjokke最新作『Sagara』。アルバムのラストを飾るキラキラ北欧リスニングな楽曲「Panutup」↓が最高です。

2011年6月24日金曜日

0624 SONDRE LERCHE『SONDRE LERCHE』


6枚目にしてセルフタイトル!ノルウェイはベルゲン出身、現在ブルックリン在住のSondre Lercheの『Sondre Lerche』入ってます。最近のジャズっぽいやつももちろんよかったのですが、こういうストレートなやつも願ったりかなったりで最高です。さすが三十路を目前にしてのセルフタイトル!

0624 PUZZLE MUTESON『OCEAN WAVES AND ZEN』

イギリスのワイト島出身の新鋭シンガーソングライター、Puzzle Mutesonのデビューアルバムが、アイスランドの「Bedroom Community」から。Jose Gonzales~Kings Of Convenienceあたりが好きな方は直球に染みます!

0624 ELIZABETH MITCHELL

PolyvinylなどからリリースしているNYの夫婦デュオ、Idaのエリザベス・ミッチェルによるチルドレン・ミュージック集(子どもと音楽)1~4入ってます。学生時代はリサ・ローブとルームメイトで、その後Idaでの活動や幼稚園の先生もしていたエリザベス・ミッチェル。どうやら、幼稚園で子どもたちやお母さんたちに歌っていた歌が好評を博し、録音して聴かせていたことがエリザベス・ミッチェルのチルドレン・ミュージックの始まりだとか。

同じくIdaで旦那さんでもあるダン・リトルトンや、子どもたちの歌声も入ったそのアコースティックなサウンドは、どのアルバムもほのぼのと和み、そして聴きやすく愛らしい、子どもに限らず大人ももちろん聴ける親しみやすに溢れています!!

最新作(4枚目)ELIZABETH MITCHELL『SUNNY DAY』
日本の「大きな栗の木の下で」や「月」、ビル・ウィザース「Lovely Day」(子どもたちのさびでのLovely Day♪のはもり必聴)他、アメリカのトラディショナルなカバーからポップス/ロックのカバーまで。


3枚目 ELIZABETH MITCHELL『YOU ARE MY LITTLE BIRD』
日本の「ぞうさん」をはじめ、ニール・ヤングの「Little Wing」、フランソワ・アルディ「If You Listen」他、こちらもアメリカのトラディショナルなカバーからポップス/ロックのカバーまで聴き心地抜群に収録されています。


この第3集と最新作第4集のリリースは、アメリカのスミソニアン博物館が運営するレーベル「Smithsonian Folkways」から。ジャケットのアートワークはコラージュ・アーティストのアイダ・パールさんです。

そして、いよいよ来月にはズーイー・デシャネルが歌ったディズニーの「Winnie The Pooh(くまのプーさん)」のサントラも出るし、大人も楽しく聴けるこども系はこれからやっていこうと思っています。

0624 ファンタスティック Mr.FOX

やっと今週見れたウェス・アンダーソン最新作『ファンタスティック Mr.FOX』!種の本能、性(さが)、そして戦い。キツネのFOX家とその仲間たちが、農場主の3悪人に戦いを挑む、沼の原の戦いならぬ穴暮らしの戦い!それを1秒間に24コマ撮りで見せてくれる人形たちの動き(こんなに早いストップモーションは初めてです!)ガン見の上映時間87分。内容的には本国からなぜか2年遅れでの公開ながら、いままさにタイムリーなシンクロニシティを感じずにはいられない素晴らしいまとまりの高揚感に満ち満ちています。いいのは分かっていましたが、その予想のラインは軽く超えてくるウェス・アンダーソン、さすがです。
FOX家のお父さん:ジョージ・クルーニー。
FOX家のお母さん:メリル・ストリープ。
FOX家の一人息子アッシュ:ジェイソン・シュワルツマン。
弁護士にしてMr.FOXの相談役:ビル・マーレイ。
Mr.FOXの友達にして悪友:ウォーリー・ウォロダースキー。
七面鳥とリンゴ酒の農場主(3悪人その1):マイケル・ガンボン。
ビーンのリンゴ酒倉庫の警備員:ウィレム・デフォー。
体育コーチ:オーウェン・ウィルソン。
アヒルとがちょうの農場主(3悪人その2):ヒューゴ・ギネス。
養鶏場の農場主(3悪人その3):ロビン・ハールスーン。

ウェス・アンダーソン作品のサントラは外しません。見れば確実に聴きたくなり、そしてアルバムとして最高に最高。お店にも置いていますので、良かったら是非!福山では来月7月2日からの公開となっています。

2011年6月23日木曜日

2011年6月22日水曜日

0622 アズッロ(0621)

久々に昨日アズッロのフルコースを!
トマトのスープっぽい冷たい前菜。シャキシャキした野菜がたくさん入っていて最高でした。テク不足でまったくこの写真では伝わりませんが相当おいしいです。
太刀魚のミルフィーユ。添えられたアスパラも抜群。
パスタ。当然もんくなし。
にく。毎度、苦手な部位は除いていい仕事をして出してくれます。
デザート。びわとかさくらんぼとかいろいろにゼリーのようなものをまぶして。

絶対におなかがいっぱいになる予感がしたのでパンは1個で打ち止め。結果、ちょうどいい至福の満腹感も味わえました!絶対に外しませんので、これからもしつこく宣伝していきます(笑)


大きな地図で見る

アズッロ
Tel: 086-226-2123
岡山県 岡山市石関町5-3窪田ビル1F

0622 BENJI BOKO『BEATS, TREATS & ALL THINGS UNIQUE』

DJのノリは完全にノーマン・クックながら、そこはリリースが「Tru Thoughts」、大人の雰囲気は漂いつつも、曲と曲の合間に随所に挟み込まれたスキットも合わせて、アルバムとして聴いていてとても楽しくちょうどいい大人のクロスオーヴァー・ダンス・アルバムになっています!

0622 LAKE Video


LAKEのライヴ。

LAKEの影絵PV。

2011年6月19日日曜日

0619 Cornershop - What Did The Hippie Have In His Bag? Video


Conershopの子ども曲。かわいい!

2011年6月17日金曜日

0617 Arcade Fire「Sprawl II」(New Arrangement)

0617 6th Borough Project~The Revenge

現在人気のスコットランド出身、The Revenge関連2作。
6th Borough Project『One Night In The Borough』
The RevengeことGraeme ClarkeとCraig Smithによるプロジェクト、6th Borough Project。かなり洒落たアダルトハウスです。


The Revenge『Reekin Structions』
こちらはThe Revengeが丸々手がけたリエディット集。渋くグルーヴィーにアダルト。

0617 さや侍

さや侍』。

2011年6月13日月曜日

0613 Blow Your Head Vol. 2: Dave Nada Presents Moombahton

Diploの「Mad Decent」が2011年の夏をうかれさす、ピラニア3Dノリ全開のビーチで半裸のベース・サウンド・ミックス!!その名も"Moombahton"!Moombahtonって何だ?っていう感じですが、「Moombah」っていう曲+トン(レゲトンの"トン")からきているらしいです。そんな由来は置いておいて(も大丈夫!)、ピラニア3Dでイーライ・ロスが嬉しそうにやっていたウエットTシャツコンテストを彷彿とさせるジャケットのアートワークから中身の音まで、流行の言葉で言えば、"文化の薫り"は一切ない(笑)ながら、こっそり実は爆音で聴きたい(かも)な不真面目で真面目なア↑コガレが詰まっています(たぶん!)!

2011年6月12日日曜日

0612 CULTS『CULTS』

ブルックリンの男女デュオ、CULTSのデビューアルバム『CULTS』!2011年は誰かと聞かれたら、分かったふりであっても「CULTS」と答えてまず間違いはない胸がキュンキュンするキュン死の甘酸ミュージック!鬼マスト。

M7「Oh My God」

M2「Go Outside」

2011年6月11日土曜日

0611 She & Him – Oh Boy (Buddy Holly Cover)

今月末のBuddy Hollyカバーアルバムに、She & Him登場。

She & Him「Oh Boy」 (Buddy Holly Cover)
むちゃくちゃいい。


M. Ward Feat. Zooey Deschanel「Rave On」
(M. Wardのアルバム『Hold Time』にもBuddy Hollyのカバーがあります)

2011年6月8日水曜日

0608 JUNIOR BOYS『IT'S ALL TRUE』


Junior Boysの最新作『It's All True』まもなく!テイトウワか!?と一瞬思ったこのリード曲他全部最高です!

0608 ブッダ

ブッダ』を。
めんどくさいので具体的には書きませんが、最高にだめ!上映時間約2時間の苦行、成果なし。3部作ならしいのであと2つ、苦しみが待っています(遠目で合掌)。

0608 Gonzales、今回も特典アリ。


ゴンザレスの大ヒットアルバム『IVORY TOWER』に続く最新作は、自身初のフル・オーケストラとの驚愕のコラボレーション・アルバム!!
発売日は、今月4日から気持ち伸びて18日になっております。『IVORY TOWER』のときのトートバック特典も大好評でしたが、今回も特典が付きます!詳細はまだ不明ながら、とても正規では出せないらしい怒涛の大ネタ雨あられの中でゴンザレスのピアノが疾走するらしい(?)というゴンザレスマル秘スペシャルマッシュアップミックスCDというものがもれなく付きますので、今作も是非当店で!!

0608 かせきさいだぁUsteamライヴ本日21:00~

"かせきさいだぁ≡"改め"かせきさいだぁ"さんの待ち焦がれたアルバム『SOUND BURGER PLANET (CD+DVD)』発売を記念してのUstreamバーチャルライヴが本日21:00からありますよー!!新作拝聴させて頂きましたが、スーパー最高でした!!

2011年6月7日火曜日

0607

助手席のうさぎ。

2011年6月5日日曜日

0605

さきほどたまたま聴いたサンデーソングブックから流れてきたのはドゥーピーズ、、ではなくてその元のコニー・スティーヴンス「Now That You've Gone」。なんていい曲なんだ!!

2011年6月4日土曜日

0604 スカイ・ライダーズ

見てみたいやつばっかり出ている20世紀フォックスのリクエストライブラリーの中から、なんてったてジェームズ・コバーン!ということでとりあえず『スカイ・ライダーズ』を。
別れた奥さんが子どもと一緒に誘拐されたことを知ったジェームズ・コバーンが、未経験ゼロ状態からハンググライダーをマスターし、断崖絶壁のギリシャ山中に閉じ込められている元奥さん&子どもをそのハンググライダーを乗りこなし宙を舞い救出するという最高のスカイアクションなんですが、ねばる敵たちと死闘劇を繰り広げ見事救出に成功した後、ほとんど死ぬ寸前まで体が参ってしまっているジェームズ・コバーンをよそに、元奥さんが助かった直後に抱きつくのは現夫!しかし、それでいいんだ(ふむふむ)という代償の対価を求めないジェームズ・コバーンの男感、そして、やればなんだって出来そうなゴルゴ並みのジェームズ・コバーンの人間の感じにしびれました。素晴らしかったです。

2011年6月3日金曜日

0603 Trentemøller『Late Night Tales』

真夜中選曲集シリーズ「Late Night Tales」の最新作はTrentemøllerセレクション。Trentemøllerってこんなキャラだったのか!って知って彼の北欧暗攻めテクノを聴いたりするとまた一味違うこと必至の好選曲になっています。特にツボなのが、シャングリラズ~タイエブ~She & Himの片割れというM9~10~11。素晴らしいです。

↓ダイジェスト

↓シャングリラズ最高。

0603


ダレン・アロノフスキーが撮った新CM。最近では「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」で見たジェシカ・ビールと、軽くきもいファレルが登場。まったくもってどうでもいいCMだなあ(笑)。

2011年6月2日木曜日

0602 Panda...